後遺障害の認定結果が妥当かどうかを無料で回答します!

後遺障害の認定が妥当かどうか、一緒に検討しましょう。

  • 後遺障害等級認定の通知が来たけど、よく分からない。
  • 身体が痛むのに非該当になって納得できない。
  • 専門家に言われていた等級が認定されなかった。
  • 異議申立が可能かどうか相談したい。

 交通事故で怪我をした方で、一定期間十分な治療したにもかかわらず、何かしらの症状が残ってしまった場合、後遺障害の申請が出来ます。
 後遺障害認定は部位により細かく分かれており、自分の残した症状が何等級に当たるを理解するのはなかなか大変です。その上、申請の方法や後遺障害診断書への記載内容で等級が変わってくるのでますます理解に苦しみます。

1等級でも上位等級に認定されれば、損害賠償額は大きく変わってきますので、自分の等級が妥当なものかどうかは大問題です。しかし、残念ながら、後遺障害診断書への記載不足、必要な検査がされていないことでの立証不足などの理由から、本当は認定されるであろう等級より低い等級が認定されていることがある事は事実です。

 当事務所では、豊富な経験と今まで蓄えた実績から、被害者の方が受けられた後遺障害等級の結果が適正かどうかを無料で診断いたします。

 非該当という結果に納得できない、もう少し上位等級が望めるのではないか、異議申し立てしたら可能性はあるのかなどの疑問に対し、無料で回答するとともに、今後の等級認定の可能性についてもアドバイスいたします。
 また、申請前の方でも、どれくらいの等級が望めるかなどについても回答いたします。

後遺障害無料診断の流れ

1.まずはお電話を頂き、簡単な聞き取りをさせていただきます。

2.次の資料の写しを当事務所までご郵送ください。
(返送はお受けしていませんので、コピーをお送りください。)

  • 自動車賠償責任保険後遺障害診断書
  • 後遺障害認定書及び理由別紙
  • 交通事故証明書
  • 事故受傷日から症状固定日までの診断書・診療報酬明細書
  • MRIなどの画像

※全てお送りいただかなくても診断可能な場合があります。

3.診断結果を電話またはメールでお知らせします。